検討!脱毛サロンのコースいろいろ

このエントリーをはてなブックマークに追加

初回からコースで申し込む

クーポン券の付いている無料配布の情報誌には、エステサロンの紹介も多いようです。
特に春から夏にかけては脱毛サロンの割引コースの紹介がとても多く目につきます。
脱毛サロンといっても、良く聞く全国展開している大手のサロンや初めて知る名前の店舗もあります。
大手はテレビコマーシャルを流していたりするので、その知名度も高くなりますが、宣伝費をかけずに全国展開をしている脱毛サロンが意外と多いという事実を最近知りました。
宣伝費の費用が、世間に広く知って貰うことになるのは周知ですが、宣伝費をかけずに全国展開をして顧客の獲得に繋がっているのかと少し疑問に思ってしまいます。
そこで、実際にどのような形での新規顧客獲得に繋がっているのかを調べてみました。
まずは最初にかかるのが宣伝です。
これは手渡しのチラシであったり、または無料クーポン掲載の情報誌に「お試し価格」で提供する、または「お得なコース」を提供することで最小限の宣伝費で済ませます。
お試し価格は1000円位からが多いようです。
1000円ほどでしたら、お友達を誘って気軽に訪れることが出来るからです。
またお友達と一緒の場合、更にプレゼントや割引がされるといったサービスがあるところも多いようです。
来店した顧客が「お試し」だけで終わるか、継続した「お得意様」になるかは一番最初の訪問時でほぼ決まります。
まずは施術について安心してもらえるようにパンフレットや動画などを利用して説明をし、更にスタッフから細かい説明をします。
この時にアンケートを済ませている店舗が多いので、顧客が一番気にしているポイントを重点的に説明をし、いかに安全で安心かを知って貰うことが大切なようです。
そして次に大事なのが金額です。
「お試し」で来店した顧客を、その場で何回かのコースに変更できるかどうかに力が入ります。
初回「お試し」で施術をして、以降にコースを利用すると「割引」などがなく、初回の「お試し」をせずに最初からコースを利用すると「割引」が適応されて、何万円ものお得感があるといった説明がされます。
施術の説明や内容に納得出来て、これからも長期で続けたいと思うのであればこの段階で「コース」に切り替える方がお得でしょう。
ですが初めての脱毛で、施術に不安があるのでしたら、高額のコースにしてローンを組むよりも、「お試し」で経験してからの判断が良いかもしれません。
話を聞く側に回ってしまうと、どうしても冷静な判断が出来なくなってしまうことがありますので、自分の金銭的な状況や生活パターンなどをよく頭に置いてから判断するようにしましょう。
あまりに迷う時は一度案件を持ち帰って、時間をおいて検討する勇気も必要です。

美容や脱毛。すぐわかるこのサイトがおすすめですよ

Search

Web検索 ページ内検索
Copyright (C)2018検討!脱毛サロンのコースいろいろ.All rights reserved.